ごあいさつ

早いもので国際ソロプチミスト岡山さつきは24期を迎えました。
今期の活動テーマは「心に愛を 明日に夢を」です。社会の情勢を見据え、引き続き女性や子どもたちに焦点を当てた継続事業、女子中高生のキャリアサポート、地域イベントなどに取り組んでまいりたいと思います。
また、来年2020年11月には全国青年弁論大会が岡山県早島で開催されることが決まり、私ども国際ソロプチミスト岡山さつきが共催として微力ながら運営に携わらせていただくことになりました。今期はその布石の年になります。全国からのご参加の皆さまに岡山の魅力をアピールし、成功に導けるよう、会員一同心を一つにして邁進してまいります。
なお、姉妹クラブの皆さまとも真摯なる友情のもと、共に奉仕の輪を広げていきたいと願っております。何とぞよろしくお願い申し上げます。

国際ソロプチミスト岡山さつき
24期会長 堀川節子

国際ソロプチミスト岡山さつきについて


認証
1996年5月9日(岡山県内で13番目)

会員数
11名(2019年7月)

クラブ名の由来
岡山県都窪郡早島町を中心に誕生したクラブで、会員構成は早島町が中心。早島町の町花が「さつき」であること、また認証が五月(サツキ)に行われたことで両方の意味から名付けました。

会報さつき

毎年1回、各期の実績と主な行事をまとめた会報を発行しています。会報の閲覧をご希望の方は気軽にお問い合わせください。